無料ホームページ ブログ(blog)
ふりむいて、Poohさん2005年12月

ふりむいて、Poohさん

不倫夫の愛を取り戻すために、いろいろ奪還作戦をやってまいりましたが、1年が過ぎ、効果がイマイチ。そこへ、プーさんが、リストラ。プーさんの再就職見つかるのか? でも、楽しく生きてこうっと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
プーさんが、プーに。
大変です。
プーさんが、
会社をクビになりました。

ヒィリピンに行ったからでは、
ありません。

まっ、リストラだと思います。

会社の忘年会で、
乱闘事件があり、

殴られた方が、
顎の骨を、折って入院したんですが、

その殴った人と上司二人が、
クビということになったみたい。

プーさんは、
上の人にも言いたいことを、
言う人だから、

煙たがられてたのかもしれない。

ただ、会長に気に入られてるっていう
自負があったの。


今回のことは、
寝耳に水だったみたい。

おやすみの昨日、
いきなり、呼び出されて、言われたんです。

経済的には、
困ることは困るんだけど、

うちの両親は、
かなり裕福で、
援助は、してくれると思う。

次男くんの大学受験の時だから、
お金は、いくらあっても足りないくらいだし。


今後の事については、
こちらに仕事がなかったら
出身地でもある首都圏で
探そうかななんて言ってる。

『ヒィリピンで働こうか。』

なんて本気とも冗談ともとれる事を、
言ったけど。

即、

『いや。』

っていっちゃった。


あと、田舎だから、
プーさんが、失業したっていう情報は、
瞬く間に広がるだろうな。


それも辛いかも。

なんか事件は、
次から次へとおこるのね。


このお休みの間は、
かなり、辛いなあ。

こういうとき、
どういう風に、
対処されるのが、
プーさんは、一番、居心地がいいんだろう?

とにかく今は、会社都合の退職にしてもらって、
失業保険が、すぐにもらえるようにするって言ってる。

来年は、いい年になりますように。
スポンサーサイト
もちつき
今日は、お餅つきです。



といっても、
臼と杵でついてたのは、


遠い昔の話です。


父が、体力の限界を訴え、
餅つき機にとって変わってから


今の機械何台目でしょうか。



あっ、でもこだわりは、あります。



もち米は、


庭に出した釜戸で、


で、蒸します。


この蒸し上がったばかりのもち米に、
つまりおこわ

お醤油をかけて食べるのが、
一年に一度の楽しみなんです。



毎年その時間は、
9:00くらいと決まってます。



この日ばかりは、
早起き、早朝ごはんのプーさんも、


明日は、アレがあるからと、


夜食を軽くとって、
9:00を、待ちます。


朝です。




9:00です。




9:30です。




おかしい。

ちょっと、見てくる。



なんと、近所のおじいさんが、
なくなったとかで、

うちの父は、
お手伝いへ。


ここで。


たぶん、今まで、blogには、書いてないけど。
いや、書いたような、わすれちゃった。

わたしは、プーさんの姓を、
名乗っているので、

先祖代々の行事とかには、
出なくてすむようになってます。


父と母が、大変なんですけど、
出てくれてます。



だから、


もち米は、もうちょっと待てと。。。。


この時期に亡くなるとは。。。


お通夜が、今夜で、
明日火葬を済ませ。


1月4日にお葬式だそうです。


高校の校長先生をしてた人で、
90歳だったそうです。

柔道とか、生体とかもできて。

私が、逆立ちして、
体勢を崩し、首の筋を痛めたときも、

ゴキゴキと、治してくれました。
(これは、昔の話です)

いつも優しい笑顔の、
おじいさんでした。


ご冥福を祈ります。




で、父が、その後、まもなく帰ってきて、
11:00に
おいしいおこわは、食べられました。


プーさんは、蒸しあがるたびに、
おかわりをしたので、


3杯も食べてしまいました。




いまは、胃もたれチュウです。



お正月は、お持ちの食べすぎには、注意ですね。
Hしました。強制。
昨日ね。
夜中に目がさめちゃって、
映画見てたの、そしたらね、

プーさんが、
いきなり、むくっと起きて、

チャンネルをかえて、
一分も見ないうちにトイレに行ったの。

私が見てるの知ってるのに。



まっ、許そう。

昨日は、わたしの布団が、
冷たかったから、

『足が冷たい』

とか言いながら、

足だけプーさんの布団に入れたの。

プーさんは、
足をときどき絡めてくるけど。
朝まで、それだけ。

スキンシップだけで、
昨日は、いいって言ったけど。

ごめんなさい。裏切ります。



Hしてよ。



お風呂から出て来ても気配なし。
でもね、ちょっと太股にさわったら、



キター━(゚∀゚)━!!


手首をにぎられ、プーさんJr.に。



お得意のシャカシャカ、
始めました。



シャカシャカ、





シャカシャカ、



シャカシャカ、


・・・・・



ちょっとお~。

わたしが、
気持ち良くないんですけど。

シャカシャカしながら、


セクシーポーズをとってるんですけど。



気付けよプー。

あ~。もうがまんできない。

プーさんの手をとり、
私のおっぱいへ。


ちょっと、えっ!?


みたいなリアクションのプーさんだったけど、

やっといつもの指使い。

よ~し。わたしのあそこも、準備万端。

プーさん、ごめんね。のっちゃうよ。

おお。
Jr.くん。気持ちいいわ。

なんかイケそうな予感。

プーさんに、
両胸を揉まれながら、

腰を、動かしてたら、

『出る!』

ああっ
はやっ

『いいよ。出しても』

もう生理だし。

だから、今日Hしたかったの。

『あ~!出る!』

出しちゃえ。

『あ~!』




ふん。出したわね。





まっ、いいか。

旅行以降の初H、出来ました。

でもね、私は、

イッてないのよ。

プーさん




今年最後の仕事、いってきま~す。
襲いました。
今朝も、
相変わらず、
手を出す気配のないプーさん。



布団の中には、
いるんだけど、
上体を起こしてるんで、
襲い難いの。


ていうか。


Hは、あんまりしたくなくって、



ギューってしてほしかったの。



だって、
旅行から帰って来てから、

プーさんは、
まだ、一度も、
私の体に触れてないもん。


(ノ_<。)ビェェン


だから、
起きるぎりぎりの時間を狙ったの。

プーさんが、
横になった瞬間を見計らって、

するりと。

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ




おやっ?

ギューは?ギュー!




いきなり、私の手を、

プーさんJr.に




もう。

( ̄へ  ̄ 凸



変わってないわね。
プーさん。


自己チュウなんだから。

まっ、

ふりだしは、こんなもんかな?





でも、早くHしてくれないと、
なんか生理になりそう。


そしたら、
今年のHは、

ないわよ

プーさん。

不安。不安。。。。
なんか不安です。

彼女は、
もう日本にいないのに。


ヒィリピン旅行から、
なんかプーさんが、

遠くへいっちゃったみたいです。

私に、接する態度は、
行く前と変わりないようにみえるんだけど。


なんとなく感じてしまうんです。


それに、


それにね。



プーさんが、
私に触ってこないの。


不安不安不安

プーさんの気持ちが、
わかりません。


彼女への気持ちが、
大きくなって、もう私には、
手を出す気もなくなった?


行く前に、拒否したから、
また、されそうな気がする?

べつにHが、
したいわけじゃないのよ。



プーさんが、
変わっちゃったのが、

怖いの。

私から、
プーさんのお布団にはいれば、

Hは、してもらえるとは、
思うんだけど、


それじゃ、いやなの。


私のわがまま?


よそで、ドキドキしちゃおう。
なんて宣言したばかりなのに。。。


スタートで、

つまずいちゃった

プーさんの不倫を、
疑い始めて、

プーさんに、
抱いてもらいたくて、

でも、抱いてもらえなくて、

毎日、毎日まちつづけた頃の感覚が、

よみがえって来て、切ないです。





まっ、そのうち、
性欲に勝てず、

手を出してくるとは、
思うんだけど。


したいのは、
Hじゃなくてスキンシップなのよね。


男ごころは、

わかりませ~ん。

もうちょっと、わかりやすい人になって、
プーさん。
プーさん、帰り、はやっ。+お菓子バトン
プーさんに、
何時に帰ってくるか、
聞いてなかった、
私もいけない。

でも、夜だろうなんて、
高をくくってたら。。。



夕方の5時に、
エンジンの音。



うぁ~。
はやっ。



まだ、
心の準備が、



私、アクシデントには、弱いんです。





なにげないふり。

『あら、お帰り。』

『早かったのね。』



『ただいま。』


って言ってから、
プーさんの、

旅行の話が、
えんえんと



彼女をうまく、
出演させずに、


空港のこと、

隣の席のお客さんのこと、

料理のこと、

景色のこと、


いろいろいろいろいろ・・・・・






プーさん、
私、聞きたくないですけど。。。。


『ヘー。』

『そうなの。』


私の返事、
ダメです、

気合が入りません。





いくら彼女が、登場しなくても、
旅行の話を聞くのは、辛いです。



プーさん、
人の気持ち、わからないよね。
まったく。。。。



私の返事が、
あまり、よくなかったのか、
疲れのせいか。



ちょっと、寝てからは、
PCを、触ったりして、

無口なプーさんになりました。



そうだよ。
プーさん、
普通は、余韻に浸るでしょ。


今朝は、
Hも、誘ってこなかったし。。。。


朝は、怪しげな様子で、
いろんなものを、
手帳とか、こまごましたものを、

取り出して、
ごそごそ持ち出してた。





で、プーさんが、出かけた後、

かばんから、洗濯物を、取り出そうとしたら、

出てきました。

飛行機代の明細書。
(隠すならすべて隠して。)


114000円。
(* ̄- ̄)ふ~ん。

もってんじゃん。



いつか、聞き出してやる。
このお金、どうしたのか。

200000円は、持ってただろうな。



今は、たぶん、
どうやって、
彼女と、
安く、連絡を取ろうかって、

いろいろやってると思う。


そういう男よ。

( ̄‥ ̄)=3 フン



でも、昨日の決心は、
変らないよ。


いい夫婦で、いようね。
プーさん。


お菓子バトン

道具やさんにいただいたので。

①お気に入りのお菓子。

ぬれせんべい。
やわらかいおせんべいです。

②土地のお菓子

かるかん饅頭
生地に山芋をつかったお饅頭です。

③懐かしいお菓子

かばやのマミー

④うまい棒の味

ウーン。わからない。

⑤次に回す人

またまた、私の、金庫にしまっておきます。
もうすぐ帰ってくる
みんなのおうちには、
サンタさん来たかな?


三日間は、早かったです。




新たな決意を

今後は、プーさんの事を、
今まで通り、大事にしていきます。

でもね。
自分の事は、
もっと大事にしていきます。

プーさんとは、
一緒にいて落ち着ける夫婦になります。



もし、ドキドキがほしくなったら、
外で、恋していきます。


プーさんにばれないように。

いいよね?


出発前のメール
たぶん。
プーさんは、
私にかなり、
申し訳ないと思ってるみたいです。


昨日、
出発前に
空港から、
メールをくれました。

そのまま、
コピーしますね。

タイトルは、

『1時間遅れです。』

内容は、

『迎えにくる子の
だんなは警察官なので
へんなことしたら
殺されるそうです
安心して下さい』


(プーさんのメールって、めずらしいです。

句読点使わないんだ!)



プーさんは、今まで、
彼女とは、
Hは、してないです。


今回の旅行に関しては、
そのことについては、
聞けませんでした。


でも、プーさんは、
そこのところを、
私が、すごく心配してると思ったのかな。




すぐに、返事しました。

『はい。わかりました。
気をつけいてね。』


です。

これ以上書くと、
いやみになりそうだからね。




昨日は、なんか、だらだらして過ごしたから。

今日は、体を動かして、
頑張ります。


みんさん、よいクリスマスをね。





ichikaraさんのことと

りらさんのことが、

気になるんですけど。


二人ともその後どうですか?
いってらっしゃぁーい!
今、プーさん、出かけた。

『じゃあ、行ってくるね。』

『うん。気をつけてね。』



行く前に、
プーさんが、
ちょっと、不安がってた。

一人で、海外行くのはじめてだから。。。
ちゃんと、着けるかなぁ。


おや。


私ってば、勘違いしてた。


彼女の帰るのに、
一緒についてくんだと思ってた。

空港には、
彼女のお友達のご主人が、
来るらしい。

『顔知らないしなぁ。』

って、言ってた。


なんだ、じゃあ、今日は、

ほとんど一緒じゃないんだ。




昨日、早く寝たら、
12時くらいに、
起きちゃって、

プーさんも起きてて。


プーさんが、

『飲もうか?』
なんて、言い出して。

『おつまみないよ』

ほんとは、飲みたくないの。

『さきいかあるし。』

『じゃあ、飲もうか。』

『でも、次男君学校あるし。』

『大丈夫、俺が送ってく。』



で、一人で、ほとんどお酒を飲んで、
私にちょっかいを出して、

でも、途中で、寝ちゃって、

朝、寝坊したのは、

だれだ?




『行ってみて、よかったら。
今度は、一緒に行こうね。』


『・・・・』

ごめん

GOOD相槌プレイヤーの
私でも、ここは、返事できなかった。




昨日も、酔って、プーさん言ってた。

『なんで、怒らないの?』

って。

( ̄‥ ̄)=3 フン

怒ったら、逆ギレするじゃん。

旅行の準備は、
手伝わないはずだったんだけど。

着るものが、夏物だから。
しまっちゃってて。

プーさんの言うとおりに、出してあげたよ。




昨日ね、
次男君を
迎えにいったら、

次男君が、
鯛焼きを1つくれたの。

私のために買ってくれたんだって、
思ったら、
涙が出てきた。


クリスマスプレゼントか?

今、優しくされると、
もろいです。

100円で、泣いてしまいます。








さぁ、3日間、フリータイムで、

楽しむぞ。

やっぱり、行くって。
真夜中の3時。

プーさんが、
私の布団に入ってきたの。


ぐっすり寝てたのにぃ~。


ギューて、抱きしめられて。



耳元で、ささやかれた。



『お願いがあるんだ』

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

(↑これ、使ってみたかったの)

きっと、あの話だ。

『何?』

明るく返事したよ。
よく頑張った。

『23.24.25日、旅行行ってきていい?』

ほらね。


『うん。いいよ。』

できるだけ、普通の声で答えたよ。

『怖くって、ずーといえなかった。』

え~。私って怖いの?

こんなに優しいのに。

『前に、いいって、言ったでしょ。』

これも優しい声で言えたよ。

『でも、用意は、手伝わないよ。』

せもてもの抵抗さ。
( ̄‥ ̄)=3 フン

お金はいらないって。

持ってるの?

ちょっと、どこからの収入?

実家で、遺産でももらったのかなぁ。





そのあと、プーさん、
手を出してきました。


そんな話聞いたあと、
されるのいやだった。


だから、頑張って、抵抗したんだけど。

不倫発覚以来のH拒否だったんだけど。

なんか、触れらてて、気持ちよくなっちゃって。。。。

もー。
わたしってば、
ポリシーつうもんがないのか。

こんな時でも、
イケるわたしって、いったい。


なんか、寒いです。


って、大雪だもん。



今日は、道路が、黒くなるまでは、
自宅待機だ。



たいしたことない旅行だし。
(゚-゚*)(。。*)ウンウン


みんなのところに行って、
遊んでもらおうっと。
遊んでね。



年賀状もつくろっと。
まだ、作ってなかったの。
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ。




明るく過ごします。



優しい言葉は、かけないで。


慰めの言葉もね。



ぜーんぜん、

平気だから。





昨日の夜の私。
もうすぐ
10時。

プーさんお店行ったんだね。

今日か明日だと思ってた。

お別れだもんね。

プーさんが、
お店にいくのは、
わかってた。

でもね。

『今、行ってるんだなぁ』

って、思うと辛いなぁ。


不倫発覚直後のプーさんへの強い思いは、
なくなったけど。

やっぱり、好きなんだね。

辛いわ。




今日帰ったら、
プーさんは、
私になんて言うんだろう。

うそをつくのかなぁ。

プーさん、嘘下手だもんなぁ。

行って来たって言うのかなぁ。

私は、なんて答えれば、いいんだろう。

『もう、帰っちゃうんだもんね。』

みたいな事言えばいいのかなぁ。

明日の朝は、Hは、したくないな。

何話してるんだろう。

きっと、
彼女が、
フィリピンに帰ったらの連絡方法とか、

話し合ってるんだわ。


って、なんかそんな事、
考える自分が、いやだ。

プーさんのこと、
好きじゃなくなれば、
いいのに。

プーさん、ひどいよね。

結婚してるのに。

奥さんは、いやがってるのにね。



旅行、行かないのかも。

もし、行くんだったら、
お店には、いかないよね。


老後にうんと仕返ししてやるんだから。


などと、つまらないことを考えてるうちに、
12時を過ぎてしまいました。

PCで、気を紛らわしてたら。

12時30分。
お迎えに来てコールが
掛かってきました。

とびっきりの明るい声で、
返事しました。

『はい。今行きます』って




プーさんかなり酔ってたなぁ。

今日は、どうして遅くなったかを説明し始めた。

最初は、会社の人と飲んでたのは、わかった。

最後まで、しつこい人がいて、
付き合うのが大変だったみたいな。



プーさん、普段、ここまでは、説明しない。


行ったね。
プーさん。


でも、嘘ついてくれたほうが、よかった。

行ったって言われたって、
なんて答えたらいいか、
わからなかったもん。


あと、なんとなく私の勘なんだけど。
17日の忘年会の日も、
行ったみたいね。


だって、その日の話も、いきなり始めたもん。



プーさんは、私に隠れての不倫は無理なのね。
会社で。
昨日のプーさんは、


お帰りは、
9時ちょっと前。

どうかな?

微妙な時間ですなぁ~。




まっ、
そのことは、さておき。


昨日、会社に行って、

さぁ。

仕事を始めるぞって時。

派遣の双子のお姉ちゃんの方が、
うずくまってるの。

19歳。

細ーイ。

顔は、まあ、ね。





『大丈夫?』
声をかけたけど。

返事なし。


私ってこういう時、
ダメなのよね。

テキパキできなくて、

すぐに、人を呼ぶタイプ。

情けない。

だって、
びっくりしちゃって。

どうしていいか、
わからなくなっちゃうの。


周りに誰もいないと、
頑張っちゃうんだけど。

誰かいると、頼っちゃう。




で、
何人かの人が、

来てくれて。


もちろん、双子の妹も。

『貧血かなぁ?』

って、私が言ったら。

本人が、

『何か食べれば治ると思う。。。』

『はぁ。お腹空いてるんだ!』


『何か、買ってきて、食べたら?』
って、私。

なんか、冷たいよね。
動けない人に、こんなこと言っちゃって。

妹の方に言ったつもりだったんですけど。


『お金が、あと100円しかないです。』

って、彼女。


なんだそりぁ~。




同じ派遣会社から、
来てる子に聞いてみたら。

お母さんが、通帳を管理してて、
お金が、ぜんぜん下ろせないって。

おお。

なんじゃ、そりぁ~。



でも、これ以上、
事情は、聞けないし。


推測するに、
彼女のお金遣いが、荒くって、

お母さんが、
必要なだけ、
口座に振り込んでるのかなって。


まさか、稼いだお金を、
お母さんが、
使ってるわけでは。

ちょっと、妄想してました。





彼女たちって、ちょっと、変は変。

だって、

『ナンで、こんな田舎に来たの?』

って、聞いたとき。

彼女たちの出身地は、
九州で一番大きい都市だから。


『田舎が、好きだから、わざわざ、
選んできました。』


って、


ないよね~。


なんか、わけあり


とにかく、畳の部屋に寝かせて。

持ってるお菓子とかあげて、

社員さんのI君は、

200円、あげて。

I君、微妙な金額ですなぁ~。


コーンスープ。

買ってあげて。


お店が遠いの。

ジュースの自販機で、
一番、お腹にたまるものって。。。


私は、お昼休みに。

うちにあるカップヌードルを、
集めてきて差し入れ。

とっても喜んでくれた。


気分は、すっかり、お母さん



東京で、暮らしてる
長男君と重なっちゃうのね。

ご飯食べてるかなぁって。




夜、プーさんに、このこと話したの。

そしたらね。

『俺は、前の日の、晩御飯から、抜いても、
倒れないな』


『最低、3日は、かかると思う。』

『この脂肪があるからなぁ』

うんうん。
確かに。

プーさんは、
お腹にたくわえがあるから。

1週間は、大丈夫かも。


今日は、元気に出社してくれてるといいな。






過敏。
昨日、
プーさんは、

休日出勤。

クレーム品を出しちゃって。

その調査に来るので、
準備だって。

帰りも遅いの。

8時半くらいだった。

最初の一言が、

『助手席の窓が、開かない、壊れちゃったみたい。』だった。

私は、『助手席』って言う言葉に

引っ掛かっちゃった

なんか用事があって、



開けたんだわ。

でも、その後、

『ドアを開けると、窓が、下がらないからおかしいなって、思った』

って。


プーさんの車って、
ドアを開けると窓が、
1cmくらい下がるの。

ドアを閉めると窓が、
また、もとに戻るの。

それが、
ドアを開けたのに動かなかったから、

おかしいって、気がついたんだって。


助手席のドア

開けたんだわ。


私以外の女の人は、乗せないって、


約束したのに。


わかってた。
そんなの無理だって。


でも、彼女とは、限らないし。




きっと忘年会の時に会場まで、
誰かを乗せてあげたのよ。

そうだ。そうだ。



聞けないの。プーさんには。

返事が、怖いの。






今朝のHはね。
なんか変だった。

いきなり、
私のあそこを右手で、

ぐちゃぐちゃと。

左手で、私の乳首を、

いじいじと。




だめです。

あっというまです。

すごい声だしてイッちゃいました。

自分だけ、
気持ちよくされて、
イカされて、

それを、プーさんに冷静に見られるのは、

す~~~ごく恥ずかしい。

プーさんに背中むけてたら、
いきなり、プーさんJr.が、

わたしのあそこに入って来ようとしてるの。

でも、入らないのよね。

わたしが『く』の字にならないと。

でも、それだと、挿入が、浅いみたいで、

『松葉くずし』?に体勢をかえられて。


そしたら、プーさん、でそうになっちゃって。


あわてて抜いて。

シャカシャカ、ピューで、
イッちゃいました。



いつもと違うと、
不安です。

なんかありました?

プーさん。
昨日の出来事。
おはようございます。

昨日の夜は、
大変だったよ。

プーさんは、
あんまり乗り気でない

会社の忘年会だったし。

次男くんは、
塾だったので、



一人のんびりした夜をすごしてました。

夕方くらいから雪が、
どんどん降って来て、

道路にも積もりはじめたの。

これ以上積もったら、
プーさんのお迎えは、

無理かも

『早く帰る』

って言ってたし。。。

プーさんにメールしちゃいました。


『これ以上積もったら、迎えに行けないかも』

って。

返事なしです。


12時になっちゃいました。

またまた、

メールしちゃいました。

『大丈夫?今日は、お泊まりかな?』

この忘年会は、
帰れない人は、

泊まることもできたの。

その後、しばらくして、
プーさんから、電話が。

『迎えにきて』
って。

『雪大丈夫?私迎えに行けるかなぁ。』

『大丈夫だよ。』

『わかった。じゃあ、今から、行くね。』


でもね。



道路にでたら、
すごい積もってるの。

道路が真っ白で、
センターラインが、

見えないの


無理だよ。

プーさんに、『無理だ』って言おう。

でも、プーさんが待ってる場所は、
彼女のお店のそばだし。


お店に行かれたらいやだ。

道路は、車が、
ほとんど走ってないから、

つるつるじゃないの。

ゆっくり行ってみよう。

って、走り出したの。

雪道は、
ブレーキ踏むと危ないって、言ってたな。

踏んでみよう。

全然平気だわ。

そこへプーさんから、電話が。

『やっぱり危ないから戻れ』

って。

『うん。わかった。

プーさんは、タクシーで、帰って来てよ。』


『うん。わかった。』

でも、

待てど暮らせどプーさんは、
帰って来ないの。

待ってる間、
つまんないからテレビ見てたら、

Hなのやってて、

そんなんで、そんなに感じないでしょ。

なんてケチつけてたら、
変な気を起こしてしまって、

自分で、しちゃいました。

それも、二度も。

最近してなかったから。

プーさんのせいよ。



彼女のところへ、いっちゃったかな?

なんて、
さびしくなってたら、

エンジンの音。

急いで窓からみたら、自分の車だよ。

『だめだよ。死んじゃうよ。』

超にんにく臭いプーさんに、
お説教して。

ラーメン食べたいっていうから、
作って、

お風呂に入って、

出て見たら、

ラーメン残してイビキかいて寝てるの。

で、PCをちょっと見て、
プーさんのお布団へ。

それからが、大変。

朝まで、ちょっと目が覚めては、

さわられ、入れられ。

気持ちいいのよ。

イキたいの。

でも、プーさんいいとこで寝ちゃうし。

しょうがないから、

プーさんが、おっぱい触ってる時に、

自分の指で。


もう~。中でイカせて。
ね。プーさん。

051218_0859~01.jpg



朝寝坊して、起きてから撮ったので、
もう、結構溶けてました。
セレブじゃないかも。。。
昨日美容院に行って来て、

セレブの髪型にって。。。


自分なりには、
ずいぶん、

セレブっぽいと、
思うんですけど。。。。



一応、
写真出しますけど、



お叱りは

コメント欄に入れてくださいね。



では、


右から

051216_1903~02.jpg


左から





051216_1825~01.jpg



正面から


051217_0748~01.jpg



いかがでしょうか。


このくらいで、


ご勘弁を。







忘年会の夜のプーさんは?


次男君に聞きました。

『お父さんは、何時に帰ってきたの?』

『8時くらい。』

早い。

よかった。


昨夜のプーさんは、
いつもとぜんぜん変らず。

おしゃべりなプーさんでした。






ただ、

気になることが

プーさんJr.くんとかは、
触ってほしがるんだけど。


ここのとこ、何日間か、

出してないよ


オッパイも触ってくるんだけど。

それまで。




今日は、忘年会だって。


明日も仕事だって。

これは、ほんとだよ。





体、壊さないでね。

プーさん。
ただいまっと。
すっかり。

楽しませて

いただきました。

プーさんのことも、すっかり忘れてました。

いいのかい?

ってとこです。

昨日は、あれから、
旅館というかホテルというか、
には、

6時半くらいについて、

まずは、お風呂です。


それぞけが、好きな柄の、
浴衣を選べました。

柄に夢中になってて、
サイズまで、気がつかず、


051216_0806~01.jpg


悲惨な結果になってしまった友達がいました。

彼女背が高いから。。。


露天風呂もあったよ。

051216_0747~01.jpg



これは、朝撮ったんだけどね。



それから、食事だよ。

みんな主婦業から開放されるだけで、
大満足。

さあ、食うぞー。


051215_1941~01.jpg


量が、多くて、
食べられなかったよ。

くやしぃー。


お酒も飲んだし。

大騒ぎしたよ。

このメンバーは、
下ネタは、ないんだけど。

けっこう、

おしゃれとか、

美容とか、

健康とか、

を、

人生の深いとこも。


大笑いしながら、
しゃべる人たちかな。

私の今一番お気に入りグループ。


でも、プーさんの不倫とかは、

絶対いえない


今回盛り上がって、

ヨガの得意な友達に、

教えてもらうことになった。

来月、14日から、
彼女のうちで、
1時間。
楽しみ。

ケーキの得意な友達も、
その時に、
超簡単な、
アップルパイの作り方を教えてくれることになった。

彼女のケーキは、
とってもおいしいの。

大げさじゃなくて、
お皿まで、なめちゃったことがあるのよ。

そのなめちゃったケーキも、教えてもらうことに。。。


とっても、簡単なんだって。



ほんとに、安くて、簡単らしいから、
ぜひ、
マスターして、
みんなにも、教えてあげるね。


ヨガの彼女に、
ヨガを少し指導してもらって。


みんなの体が、硬いことに、大笑い。




そして、12時には、就寝。

私の咳が、まだ少し残ってるけど、

みんなに心配掛けるほどじゃなくて、
よかった。

イビキかく人

うなる人。

朝、みんなで、言い合って、


大笑い。


朝日が、綺麗だったわ。




051216_0742~01.jpg


朝ごはんも、バイキングじゃなかったの。
今、バイキング多いよね。

ちゃんと、おねえさんが、ついてくれたよ。

お味噌汁も、海鮮お味噌汁で、

サザエと、えびが、入ってるのを、
その場で、鍋で、温めて、出してくれたよ。


051216_0811~01.jpg



で、のんびり、コーヒーかなんかのんで。

家にさっき着きました。



これで、12000円。


経営者の方と、お知り合いの友達の、おかげで、
この値段だと思うわ。



思いっきり、食べて、飲んで、笑って。

こんないい思いしたんだから、

きっと、あと1週間、乗り切れる。

うん、大丈夫。



でもね。
夜、メールが来たの。


バレー仲間から、
忘年会、20日に予約したよって。



行きたいし、行かなくっちゃって思うんだけど。



20日って言ったら、

彼女の帰る、前の前の日だよね。



うわー。


どうしよう。


家に帰ったら、プーさん私の作ったご飯、綺麗に食べてた。
なんか、うれしかった。

今夜は、暖めてもらいましょう






今日は、これから、
美容院に行ってきます。


ちょっと、伸びた髪を、

セレブ風に、

毛の先だけ、
縦巻きにパーマかけてみようかななんてね。


プーさん、気がついてくれるかなぁ。

弱虫。
昨日の夜、
プーさんに、

1泊忘年会のこと、
言うって言ったのに。


いえなかった。



弱虫です。



だって、
なんか、

言いたくなかったの。




このまま、言わないで、

今日の夕方くらいに、

メールで、
ゴメンネ。。。。。


実は、

なんて、入れようかななんて、
思ったりもしたけど。


それは、ちょっと。





で、今朝、

プーさんが、出かける、
10分前に、言いました。



やばいです。


プーさん、
笑いました。


その笑いは、
優しい笑いでは、

なくって、



ちょっと、皮肉の混じったような、
笑いに見えたなぁ。



『夜、いなくて、寂しい?』

って、きいたら、

『ううん。』

ていいながら、
笑ってたけど。


mintのこと、別に好きじゃないんだから、
さみしいわけないだろ

って、
心の声が、聞こえたような。



今日、彼女に、会いにいけるな。


みたいな。




なんか、わたしって、
すごく、いやな性格になってます。



自分でも、今の私は、嫌いです。





今日は、これから、
仕事です。


4時に終わる予定だけど、


お迎えが、5時15分に来るので、


ちょっときついから、

急病で、3時に帰ろうと思ってます。





プーさんや、うちのことは、

すべて忘れて、
忘年会を楽しんできます。


アッ、メンバーは、
英会話から、仲良くなった、
5人組です。



メンバーの中に、
痔の人が、
二人いることが、
判明したため、


この会の名前は、

ヘモロイドクラブ

になりました。


落ち着きません。
ぞろ目っていうタイトルで、
blog書いておいて、

自分のカウンターが、
ぞろ目になったのは、

ぜんぜん気がつかなかった。

まっ、これは、気にしても、
なかなかその時に、開くのって、
難しいんじゃないかな。


ところが、
オールさんが、
写真撮ってくれました。

=^-^=うふっ♪

05-12-13_19-28.jpg


ありがとう。

先日の、車の走行距離と、同じです。

すごい。

うれしいです。





で、

今日のタイトルですが、


はい、


落ち着きません。



彼女が、フィリピンに帰るまで、
あと、1週間です。


プーさんは、何にも言いません。

私も何にも聞かないの。



ちょっと、情緒不安定になりつつある私。


プーさんの帰りが、ちょっとでも遅いと、

ドキドキしちゃうんです。



でもね。

毎日、
微妙な時間に帰ってくるの。

8時30分とかね。


電話は、毎日してるとは、思うんだけど。


お店に行っても、
そんなに長くは、いられないだろうし。


最近、夜寒くって、
私のお布団は、冷たいから、

毎晩、
プーさんのお布団で、
一緒に寝てるの。


『えーいじゃまだ。』

って、言いながらも、

抱っこしてくれるし。



でも、その優しさが、
怖かったりもするの。


明日、泊りがけの忘年会でしょ。

断ればよかったかななんて、
後悔もちょっとしてるし。



でも、プーさんに時間をあげられるかななんて思ったりもしてるし。



だって、もう、一生あえないかもしれないし。。。。。


ううん。


会う約束してるから、
プーさんは、
平気なのかもしれない。



聞くのも怖いし。

まして、携帯チェックなんて、できないし。





今夜、明日、忘年会に行くことを言うの。


その時に、プーさんからも、なんか、
要求が、出そうな気がする。


でも、いいきっかけかも知れないなって思う。



早く、クリスマスになってくれないかなぁ。



会社からの。。。
最近。

会社が、強気なの


昨日、夕方から、

がちらつき始めたの。


でも、今朝は、
ぜんぜん、積もってなかったんだけど。。。


ちょっと、残念


私の住んでるほうは、
天気予報で、

今朝は、
積もるんじゃないかって、
いわれてたの。


で、

昨日の朝礼で、


『いま、すごく忙しいので、

雪が降って、皆さんに休まれては、困るので、

夜のうちに、
車に、

チェーンを、

巻いておいてください。

もし、ふってなくっても、


朝、取り外すのは、簡単ですから。』


(いやだよ、降るかどうかもわかんないのに)


『もし、チェーンが、
無理な人は、
迎えに行きます。』


(そこまでされて行きたくないよ)

だって。


ほんとかなぁ。




自動車修理工場で、聞いたんだけど。

軽は、チェーンを、巻くと、

車体を、傷つけちゃうよって。


どうよ。

巻いたこともないんだけど。


タイヤを変えるほどは、

道は、凍らないしね。




あとね。

今度の、1泊忘年会のために、

金曜日に、有休を取ったの。

最低1週間前には、
出さないといけないの。

(まっ、これは、しょうがないけどね)


届出を出すのにね。
理由が要るのね。


理由が、

『有休消化』

だと、
忙しい場合、

他の日に変更される可能性があるの。

だから、
理由を考えたんだけど。


『知人のお見舞いに行くため』

って、ことにしたら、

『理由が弱い。

却下される恐れがあるから、

他のにしたほうがいいよ。』


って、こそっと。


直属の上司が。

(この人は、私たちの味方なの)

届出を、消去して、入力しなおすように、

耳打ちしてくれたの。

この直属の上司の上の人が、

うるさいの。



自分は、台風で、
自分の庭の木が、
倒れそうって帰ったくせに。

( ̄‥ ̄)=3 フン



でも、いいじゃないよね。


理由なんて、

みんないい加減なんだから。


結局、理由は、三者面談てことにしたの。


去年までは、

社員さんの出勤日に、出勤した

っていうことにして、
有休消化させてくれてたのに。


今年からは、だめで。


平日に有休を取るようにって、
言われてるの。

でも、
忙しいから、
残業しろって言うし。


変なの




とりあえず、

これなら大丈夫っていう

理由を、何個か、日ごろから、

考えておいたほうがいいねって、

パート仲間で、言ってるの。



法事


これは、いいんだけど、
平日には、あまりやらないんじゃないかなってことで。。。


自分の通院。

日ごろ元気そうなのに、どこがわるいのみたいな。。。。



電気ガス水道工事。

土日に来るようにたのんでおけみたいな。。。。





まっ、いざとなったら、
家族を病気にして、
病院へつれてくからっていう理由もありなんだけど、


これは、突然休みたい時に、
取っておかないとね。


なんか、いい理由あったら、
教えて。



ぞろ目
何が、ぞろ目かって?



つまらないものですいません



車の走行距離です。



051211_1737~02.jpg



ね。

44444です。



ちょっと前から気になってたんだけど。

そろったら、写真とろうなんて、
思ってて。

昨日の夕方、買い物に行こうと思ったら、


もう、あと3キロ


周りが暗かったのが残念。

路肩に止めて、撮らせていただきました。


買って


3年と4ヶ月です。



都会の人には、
そんなに走るのって、
思われる距離かも、

田舎では、こんなもんなのよ。

特に、次男を迎えに行くからね。


4が、5つで、縁起悪いかななんて思ったりしたんだけど。


4あわせ→幸せということで。


はい。座布団1枚とっちゃって。

イャーン。





なんて、馬鹿なことばかり、
言ったり、したりしてるヒマはないです。


次男君の3社面談で、
大学の願書、
そろそろ取り寄せなくっちゃいけないっていわれて。

そういうのって、本人がするんじゃないの?

うちの子ボーとしてるから、任せると、

取り寄せそびれそうだし




年賀状まだ何にもやってないし。

昨日、ネットで、プリンター

やっと注文したし



3日後には、


1泊の忘年会予定してるし。



プーさんにまだ言ってないの。

なんて言おうかななんて悩んでるし。



公民館の大掃除とかも頼まれてるし。

もちろん、うちの大掃除も。




プーさんの旅行は、どうなってるんだ?




そういえば、プーさん旅行のことぜんぜん言わないし。

行かないとうれしいんだけど。。。


そんなこんなで、
毎年予約するクリスマスケーキ、


今年は、しそびれてるし



クリスマスなんかプレゼントしたいし。

でも、旅行に行っちゃったら、
プレゼントしたくないし。



彼女が帰るカウントダウン、すっかり忘れてるし。

いいことだ。


あと、10日。わぉ。


私の気持ちを知ってか知らずか



今朝も、プーさんの


シャカシャカ

ピューも、

したし。




こんなことで、あたふたしているうちに、
今年も終わりそうです。


みなさんとこは、順調に、
今年は、暮れていきそうですか?








プーさんへの笑顔。
奪還作戦。


ひさびさ。


といってもたいしたことじゃなくて、

昨日、わが身を振り返り、

反省したことが。。。


昨日、お昼、次男君と、二人で、
モスバーガーに行ったの。

でね。

後ろの席が、
小さい子供を2人つれた
若いご夫婦。

ご主人は、後姿しか見えなかったんだけど。
奥さんの、表情は、しっかり見えたの。

会話も、ちょっと、
聞こえちゃった。

盗み聞きの趣味はないのよ。


夕飯の買い物の話だったわ。



その、奥さんの

表情が、険しいの

何怒ってるの?
見たいな顔なの。

で、言葉遣いも、
叱ってるかんじ。



私も、不倫される前って、
あんな感じだったのかなぁ。



いいや、あそこまで、ひどくはなかったわ。

なんて、思ったりしてて。

バーガーをぱくついてたら。。。





隣の席に、


同じようなご夫婦が、


こちらは、
ご主人、席に着くなり、

新聞を読み始めたの。

で、小さい子供が、その隣に座って、

その前に、奥さんが座ったんだけど。

奥さんも、席に着くなり、

雑誌を。


えっ、会話がないの!


時々、ボクが、なんかしゃべると、
お父さんが、返事するくらい。


ご主人が、奥さんに話しかけたんだけど。
奥さんは、返事しなかったような。



けんか中?


今のご夫婦って、
こういう感じ、多いの?



二組とも、きれいな奥さんだったのにぃ。



プーさん、

ゴメンネ。

私も、最近油断してたかも。

不倫発覚後は、
プーさんに対しては、

いつも、
いい顔で、
相手しようって、
決心してたのに。


最近、ダレてたかも


この二組の奥さんのようでは、
またまた、不倫されてしまうわ。


大事な時期なんだから。

目に星いれて、

きらきらさせながら、

プーさんとの会話を
大事にしなくっちゃ。



ありがとう。

不機嫌顔

奥さんたち、


猛反省しました。


わたし、
優しい顔の
奥さんになる。




忘年会に行ってきました。
昨日は、私の、会社の仲間との
忘年会でした。

総勢18名です。

夕方、6時半に家を出て、

友達のワゴンで、
途中メンバーを拾っていき、

7時半につきました。

ちょっと古い曲を、

051209_2219~01.jpg


こんなお兄さんや


051210_0006~02.jpg


こんなお姉さんが、

演奏し、歌います。


4回、ステージが、ありました。


普通は、二次会で、
ここっていう人が多いらしいんだけど。

私たちは、ここが、目的だったので、

最初から。。。

イエーイ。



びっくりしたのが、
この人。

051210_0011~04.jpg


フラメンコのような衣装を着て、
サングラスをかけ、

最初から、最後まで、
全ステージ、

独特の振り付けで、
踊りまくり、

ステージかぶりつきで。



最後は、友達になって

みんなで、一緒に踊りました。

写真では、よくわからないけど、

軽く、60才は、越えてると思うよ。

週に2回来るんだって。


すごいぞ。



もちろん、私たちも、負けてないよ。

051209_2214~03.jpg


私は、写ってないよ。


みんなで、ずっと、踊ってたよ。


すっごく楽しかったので、
カラオケは、なしにしたよ。


こういうとこに来ると、


あんた、そんな人だったの


っていう人が、
2.3人出てくるよね。

普段は、おとなしげで、
地味に働いてる人が、

すっごい踊りが、うまかったり。

まっ、うまくなくても、
踊りまくっちゃう人もいるし。

なんか、みんなのこと、
前よりも、ちょっと、
深くわかったような。

飲み会って、

大事だよね。



うんうん。


下ネタも、全開だったけど。
ちょっと、ここでは。。。

また今度ね。


ここは、飲み放題、食べ放題で、


2800円。安いでしょ。


運転してくれた友達には、
みんなで、500円ずつ出し合って、

お礼を


高速代。駐車場代、込みです。
ありがとう。

さすが、主婦の集団、
こういうお金のことは、


早いぞ。


お店の閉店の1時まで

踊りまくり、

飲みまくり、

食べまくり。


疲れ果てて。

じゃあ、これで、今日は、お開き。


ということで、

家に着いたのが、


2時です。

お風呂に入って。
プーさんのお布団に、
入れてもらいました。



きゃイーん。
あったかい。

おやすみ。





なに、もう朝。
顔に何かが、

これは、

プーさんJr.

眠いけど、
プーさんを、
昨日の夜は、
一人にしたから。



ぱっくん。

プーさん、
そのまま、
腰を振り振り。


しばらくして、
プーさんが、
体勢を変えようと、


Jr.を口から離した瞬間。

『くっさ~い。』


『なになに、何が、臭いの?』

『にんにく食べたでしょ。』

う~ん。覚えてないけど、

たぶん、

あのキムチスパゲッティーだわ。


ごめんね。
プーさん。




今日は、忘年会。
昨日のblogの、


うちのHは、変?


とりあえず、
今のところ、
あれが、

我が家のスタイルでは、あります。


が、


今後、プーさんと、よく話し合い。

もっともっと、

よりよいHが、できるように、


努力を重ねていく必要が、


あり。


ということで。

mint、頑張ります。






昨日、プーさんが、


笑いながら、かえって来ました。



だって、玄関のドア開けたとたんに、
笑い声が、

『どうしたの?』

『なんかいいことあったの?』



『スピード違反で、捕まっちゃた。』



おーい。

なに、笑ってんだよぉ~。


レーダーっていうの?


ネズミ捕り探知機?


あれつけてるのにぃ~。

『反応はなかったの?』

『あったよ。だから、スピード落としたんだよ。』

『それでも、捕まっちゃったんだ。』

制限スピード、50キロのところ、
66キロで、走ってたそうな。


16キロオーバーで、


チャリーン!


12000円。


なんか、私って、
お金のこと書くこと多いよね。


いやだわ。


12月15日までに、払えって。

プーさんの後ろも、プーさんの前も、

続々と捕まってたって、

おまわりさんたちの、


忘年会費用?


だって、変な時間にやってたのよ。

夜の9時よ。

夜の9時といえば、
飲酒運転のほうでしょ。

プーさんも、そっちかと思って、
おまわりさんに止められたときは、
余裕だったらしいわ。


のんでませ~ん。

てね。


金額的には、痛いけど。


この時期の、プーさんの、

マイナスポイントは、

私にとっては、ありがたい。

だって、今日忘年会だっていうの、
なかなかいえなくて。。。。

『じゃ、自分も。』って、

思いそうでしょ。
プーさん。

思い切って。

今朝、言ったの。

『今日、忘年会が、あるんだ。会社の。』

(確かにメンバーは、会社の人だけど、会社は、ノータッチ)

会社のっていうのをつけると、
仕事の延長線みたいに、思われるかと。。。。


本人は、あんまり乗り気じゃないんだけど、
仕事ですのでみたいな。。。。



ほんとは、大乗り気なんだけど。。。。




『晩御飯用意しておくからね。』

『うん。わかったよ。』



おおっ、プーさん、やさしいお返事。


昨日は、バレーもあったんだけど、
咳もまだ出るし。

2連荘で、家を空けるのは、

やばいから、

バレーのみんなまたまたゴメンネ。

来週も、忘年会なの。

バレーは、来年まで、おやすみかも。


運動不足で、

体が、重いよぉ~。





うちのHは、変? とクリスマスバトン
先日、

お友達Sさんより、


うちのHについて、

疑問が

w(゚o゚)w オオー!


その疑問に、
私も、

『そういえば。』って、

思ってしまったの。
 

それはね、

うちのプーさんの、


発射方法です。


プーさんて、
100回中、99回は、

私の手で、
自分のお腹の上に出します。

Sさんは、それって、
プーさんは、

中で出すより、


気持ちがいいのか?


とのご指摘。


ふんふん、なるほど。


そういえば、
みんなコンドームをつけて、


中で、出してるなぁ。


(他のblogを、読み読み)

口でも、出してるし。


不倫前のことは、
ちょっと、
忘れてしまったんだけど。

ここ1年は、

プーさんが、挿入してて、
気持ちよくなって、
出そうになると、

『出る』

(この出るっていう言い方も、私としては、
なんとなく変なかんじが、するんですけど、
プーさん、自分が、精子になってない?)

とか、言って、

プーさんの要望で。


プーさんJr.


抜いて、

プーさんが、
仰向けになって、

わたしが、
プーさんに添い寝する形で、


プーさんの乳首などをせめつつ、


私の手で、

プーさんJr.を


シャカシャカして、


お腹へ、発射ってパターンを
続けてた。

それが、定番化したような。

今は、プーさんが

『出る』って、言わなくても、

私の判断と、私が、っちゃたら、

抜いて、お腹へ。
になってる。

でも、Sさんに
言われて、

私も、これでいいのかって思ったわけ。

Sさんは、プーさんに聞いてって、いうんだけど。

ちょっと、恥ずかしくて、聞けない。

今度、酔った勢いで、
聞いてみるかとも思ってるんだけど。

ちょっと時間を頂戴ね。

まっ、Hの形は、

いろんなのがあっていいと思うんだけど。

プーさんの要望には、
できるだけ、素直に、

お応えしているつもりだから、

プーさん、中で、出したかったら、
そういうと思うし。

たまに、プーさんが、

『出る』って言って、

今日は、そのまま出してもいいなっていう時は、

『出してもいいよ。』
っていうと、

中だしするときもあるし。

コンドームつけるのが、いやなのかしら。。。

みなさんのお宅の発射方法は、どうなのかしら?




で、

クリスマスバトンです。

pieさんからです。




 Q1. 今年のクリスマスは誰と過ごしますか?
  プーさんが、旅行に行かなければ、家族です。
  おっと、いけない最初から暗くなっちゃう。
  
 Q2. 去年のクリスマスは誰と過ごしましたか?
  家族だよ。でも、25日の夜に、プーさんと、
  20年ぶりくらいで、ラブホに。(・・。)ゞ テヘ
 
 Q3. プレゼントを除くクリスマスの予算はどの位ですか?
  ケーキと、シャンペンくらいかな?
  5.6千円てとこかな。
 
 Q4. クリスマスプレゼントにかける予算はどの位ですか?
  プレゼントは、なし。
  いけない? ( ̄‥ ̄)=3 フン
 
 Q5. 今までで一番思い出に残るクリスマスのプレゼントは?
  う~ん。特にない。
  クリスマスプレゼントは、子供のためと思ってた。
  
 
 Q6. 今までで、一番最悪だったクリスマスの思い出は?
  ない。
  今年、ならないといいな。
  
 Q7. あなたにとって、理想のクリスマスとは?
  世界中が、平和で、しあわせなら。。。
  なんてね。(*⌒∇⌒*)テヘ♪

 Q8. 今年のクリスマスにむけての意気込みをどうぞ。
  もし、プーさんが、いなくても、笑って過ごして見せてやる。
  プーさんが、いたらとってもうれしいけど。。。
  
 Q9. バトンを渡す人は?
  バトンは、うちの、タンスにしまっておきます。
  バトンコレクション。
高いぞ、灯油。
ガソリン代、高い。
って何か月か前に書いたけど、

灯油も
当たり前だけど、

高いよ~。

毎年、
少しでも安くって思って。

車の荷台にブルーシート敷いて、
灯油缶載せて、

セルフのガソリンスタンド

行くんだけど。



この前の冬は、
20リットル缶に、

1000円で、

溢れるすんぜんまで、
入れられたのに。


今年は、全然、
いっぱいにならないの。

かなり、上が、あいてます


外は、寒いけど、
家のなかは、あったか、

みたいな冬を、

すごしたいのにぃ~。


私の時給で、
灯油缶をいっぱいに出来ないなんて、

かなしいわ。

子供の頃って、
今ほど、暖房設備が、
充実してなかったけど、

あんまり寒いって思わなかったような気が、するんだけど。

年々寒さが、身にしみますわ。



なんて、郷愁に、ひたっりつつ、


息子を学校前の駐車場で、


待つこと、1時間


今日は、遅い。

いらいら。。

出てきたのが、7時15分。



『床屋さん開いてるかなぁ~。』

『頭髪検査に、ひっかかって、
明日までに、先生が、切って来いって。』



w(゚ー゚;)wワオッ!!。




幸い、うちの隣は、とこ屋さん。


息子を、そのまま、床屋さんに送り込み、

夕食の支度を、


今日は、おでんだ


って、作り始めたとたん。


プーさんのご帰還。


プーさん、彼女とのお別れ近いから、
お店に行ったりしてるのかなぁ。


(ノд-。)クスン


なんて、頭をよぎってたんだけど、


うれしいけど、早すぎぃ~。


ごはん、すぐ出さないと。

『火が、通ったばかりの、おでんは、いかが?』と、


プーさんに、色の薄い、おでんを出し。


それで、何とか、ワインを飲んでもらってる隙に、

魚、焼いたり。

サラダ作ったり。


そうこうしているうちに、
おでんの大根とかも、
出せる状態になったの。


で、ほっと、していると、




毒キノコ頭だった、次男君が、


すっきり頭で、帰ってきて、
お風呂、食事して。。。。


というわけで、
昨日は、PCの前には、
あまり座れなかったのよ。


彼女が、帰るまで、あと、


15日




仕事のこと。
昨日、寒かったよね。

私の住む九州でも、

初雪?かな。

積もっちゃったよ。

051205_0847~01.jpg


今撮らないと、とけちゃうって思って。
会社で、車を止めてから、
目の前の様子を撮ったので、

景色的には、イマイチ。。

プーさんは、
私の風邪は、
撃退したみたいで、

もう、のどは、痛いって、
言ってないの。

よかった。よかった


今日は、仕事のことを。

(たまにはね)

先週、

11月の終わりに。

会社側から、

『12月1.2.3日って、残業してください』
って、
言われてたの。

それで、1時間ずつなんだけど、
みんな、都合をつけて、

やる気持ちで、

いたら。

12月1日当日に。

『今日、2.3日の残業は、なしになりました。』

って言われたの。

私は、お気楽主婦だから。

残業は、できたら、したくないから。

喜んだんだけど。


ほかの人はね。
そんな人ばかりじゃないよね。


休憩時間に、
みんなで、話してて。


『家族会議を開いて、

夫、子供、義父母、からの同意を得て、
残業する気できたのにぃ。

(田舎は、ジジババ同居が、多いんです。)

当日に、
キャンセルは、ないんじゃないの。』

って言う人がいて。

みんなも、

『そうだそうだ』

(八方美人の私も)

ってかんじで盛り上がって。



それで、
昨日、全体朝礼が、あったんだけど。

その時に、
勇気ある、パート仲間が、

上司の、

『何か意見のある方は?』

の決まり文句に、

『はい』って手を上げたの。


『中止になるにしても、
もう少し、早めに言ってくれませんか。』


って、言ったのね。

そしたら、
上司は、あせったみたいで、

『会社に働いてる以上は、
いつでも、残業は、できる覚悟できてほしい。』

『その時の、ニーズに対応できる人がほしい。』

『そういう自覚を持ってほしい。』



って、けんもほろろ


イヤなら、やめてもいいよってかんじが、

みえみえ





『12月は、残業を、お願いします。
できない人は、
次回の契約更新は、ないかもしれません。』


って言われてるから。
みんな強いこといえなくて、


休憩時間に話してた時は、
朝礼で、そう言ったら、

みんなで、援護射撃、するって言う話だったんだけど。

だれも、できなかった。




空気、最悪だったもん。





でもね。
残業が、中止になった理由って、

会社側は、ひた隠しだけど

みんな知ってるのよ。

社員さんの

部品の発注ミスで、

部品がないから、
仕事ができないってこと。


正直に理由言ってくれたほうが、
パートさんも、
わかったくれると思うんだけど。。。

鬼婆じゃないんだから。



私は、あんもり、
不満があるわけじゃないんだけど。

(こういう時、みんなの怒りについていけなくなっちゃうの)



他に仕事探すって言っても。

加齢とともに、
求人も、少なくなってきてるし。

時給1000円なの。

この田舎にしては、
いいほうなのよ。

有休も20日つくし。


グアムもつれてってもらったし。

(次回は、ハワイという噂もチラホラ。)


人間関係もいいし。


骨をうずめる覚悟で、

頑張りま~す。

(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ


ちなみに

今週は、金曜日(忘年会、=^-^=うふっ♪)を、
除いては、
すべて、1時間ずつ残業しますよ。
はい。















わたしって、罪な女?
私って、罪な女?



って、そんな、ないない


昨日は、次男君が、
センター試験の予行練習で、
試験会場へ、

午前7時から午後7時まで、

12時間の留守



プーさんは、
月末締めのデーターの作成で、

プーさんの会社のPCが、
壊れちゃって、大変なんだって、

『早お昼を食べたら、会社に行く』
って言ってたの。


私は、いろいろ、家事を済ませて、
部屋に戻ってみたら、


プーさん、まだ、布団の中で、
テレビ見てるの。


昨日も、寒かったから、
プーさんの布団に、

『寒い寒い』

って、
入ったら、


『もう』

なんていいながら、

足を絡めてきたの。

いつもの調子で、

アレやこれらしながら、

二人とも、気分は、最高潮へ。

(プーさんの気分は、推測。)

プーさん、
私の上に乗ったりは、
するんだけど、


なかなかプーさんJr.を、


私には、入れてくれないの。


なんで?


なんか、今日は、


中でイける気分。


これは、入れなくては、


(゚-゚*)(。。*)ウンウン。絶対に


プーさんが、私から降りた瞬間、


スルリ


プーさんの上に乗っちゃいました。


(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



そーと、そっと。

ゆっくり、ゆっくり。


入れる過程を、
楽しまなくっちゃ。


おっと、プーさんが、
早く入れたくて、
腰を持ち上げてきたけど、


だめだめ


私ね、この瞬間好きなの。


楽しませてね



あーん。

気持ちいい


プーさんが、
両手で、私の
乳首を。。。。


あっ

だめ。


プーさんの上で、

思いっきり、
動いたあと、


イかせていただきました。

声もすごかったかも。


(。-_-。)ポッ


田舎の家の、いい点ね。


とーても、
気持ちよかった。


じゃぁ、

プーさんも、イきますか?

すっかりその気だから、



ちょっとの、
シャカシャカで。


『ウッ』

(Hの間に発するプーさんの声ってこれくらい)


ピュッピューって。


拭き拭き。






このHで、
プーさんは、会社に行く気が、
失せてしまったみたいで。

『今日は、もう、会社行くのやめた。』

『一日こうしてる』



ふっふっふ。



プーさん、
私の魅力に負けたわね。



というわけで、
プーさんは、昨日は、
1日、布団の中で、過ごしました。



いいのよ。
プーさん、
疲れ気味だったからね。



ときとぎ、私も、プーさんの
お布団に入って、
体を温めてもらいしまた。






夕方、
生理になりました。



神様が、夕方まで、
待っててくれたのかな?


でも、プーさんが、のどが痛いって、
言い出しました。

わたし、うつしてしまったかな。



この風邪の咳は、辛いのよ

プーさん。

はい。のど飴。

夫婦の会話。
夫婦の会話って?

うちは、夫婦の会話は、



プーさんが、話す人で、



私が、聞く人



友達にこのことを、話すと、
みんなびっくりする。

友達のなかでは、

私は、おしゃべりなほう

夫婦が、
ともにおしゃべりな場合、

しゃべり役を


先にとったほうが、勝ち



残りは、聞き役



でも、私、聞き役は、
嫌いじゃないんだけど。

相槌うつのも、上手になったし。

地方のアナウンサーさんよりは、

相手の話上手に聞き出せるのでは?

って、思うくらいよ。

でも、プーさん、
私の話は、ぜんぜん
聞いてくれないの。



ほんと、聞き下手



プーさん、
世間では、上手なのよ。
人の話し聞くの。

でも、私の前では、
私の話、聞いてくれないの。

自分が、話すのに忙しいのね。

だから、
どうしても話したい時とかは、


プーさんの、話の隙間を狙って。


パッパッと、話すの。

『今日、こんなことがあったのよ。』

とかね。



返事は、イマイチなのよね。



プーさんの話題って、

80パーセント会社の話


私、プーさんの会社のことは、
何でも知ってるかも。



会長さんの隠し子のことまで。



w(゚o゚)w オオー!



でも、歳のせいか、

同じ話が、増えてきたわ。


酔っ払って、
お迎えの車の中で聞く話と、

次の日の話は、同じです


『それ聞いた』

って、
いえないじゃん。


聞き上手の私としては。

面白くない話も多いのよ。

それを、興味ありげに聞くのは、

疲れるの

で、その間、
テレビは、ついてるわけ。

ついてるテレビの、

チャンネル権も、

プーさんにあるわけ。



で、私は、プーさんの話に相槌を打ちながら、

テレビも見たいわけよ。



不倫発覚以降、

ドラマ関係は、
ぜんぜん見てない。

プーさん、ドラマ嫌いだし、

バラエティー嫌いだし。

何がすきなのかよくわかりません。



私ってば、
職場で、話についていけなくなるのよ。


私って、プーさんの話を聞きながら、


テレビを、
しっかり見ることができる技術も
身につけてしまったわ。


で、プーさんは、
自分の好きな番組にしてるわりには、
テレビは、ほとんど見てないのね。



話すのに夢中だから。



それに、プーさんて、話しながら、


よく私の顔を見てるの。


これは、不倫されて、プーさんに興味を持つまでは、
ぜんぜん気がつかなかったんだけど。


見るのよ。こっちを


振り向いて作戦以降。
 
私も、頑張って、
プーさんと、
目を合わせるようにするわけよ。



プーさんの話しに相槌をうち


テレビの内容を把握し


プーさんと、アイコンタクトを取る。



これが、毎晩行われる、我が家の、
夫婦の会話?
です。



平均時間、2時間くらいかな。



みんなの夫婦の会話って、
どんなかんじなんだろう?

これは、文句じゃなくって、



これは、これで、結構幸せって話。



でもね、プーさんてば、

私が、プーさんの話の間に、
話したこと、

けっこうちゃんと聞いてて、
よそで話したりしてるのよ。


じゃあ、その時、相槌大きく打てよって


思うわけ。

おねがいね。
プーさん。





051202_1209~01.jpg


我が家の庭も今紅葉いています。
九州は、今が一番いいのでは?
しんみり。。。
毎年、この時期になると、
喪中のため・・・・
のはがきが来るよね。

あっ、○○さんのお父さん、
亡くなられたんだ。

なんて、年賀状でしか、
連絡とってない人が、
けっこういるから、
そういうときにしか、
わからないんだけどね。。。

でも、そんな中で、
たまに、
息子の△△が、亡くなりましたとか。
兄弟が。。。とか、あると、

悲しいね。

昨日もね、
お昼休みに会社から、帰ったら、

プーさんの大学の同級生のNさんから、
弟の◇◇が、亡くなりました。
って、きてたの。

46歳だって。

あのはがきって、
どうして亡くなったかが
書いてないのよね。

病気か
事故か、

Nさんの寂しそうな顔が、
浮かんでくるの。

弟さんにも、
1回会ったことがあるから、

笑顔の素敵な人だったわ。

長男の高校の先生が、
卒業の時に、
泣きながら、
クラスのみんなに、

『ひとつだけお願いがあります。
親より先には、絶対に、死なないで』

って。

私も、それだけは、
守りたいし、
子供たちにも、
守ってほしいな。

プーさんの不倫が発覚した時、
プーさんと、彼女のことしか
考えられなくなって、

何にもできなくなって、
苦しくって、
 
この苦しさから、逃れるために
死にたいって、
思ったっけ。

あの時、
引き止めてくれたのは、
両親だし、子供だし、
プーさんだったと思う。

私が死んだら、
みんな苦しむもんね。





と、まあ~。
先輩の1枚のはがきから、
いろいろ考えてしまう、
mintです。




プーさん、今朝、会社に行く前に、
翻訳機を、

『ほら、カバー、こんなところにも、
ポケットが、ついてる。』


と、私に、見せつつ、持って行きました。

彼女と楽しんでね。

( ̄‥ ̄)=3 フン
翻訳機とどく。
昨日は、昼に、
プーさん、
お待ちかねの

翻訳機が、届いた。

9200円くらいで、
送料、手数料すべて込みで、
買えたかな。

いつもは、
こういうときは、
メールしてあげるんだけど。

『届いたよ。』って。

翻訳機は、
私の、やきもちにより。

メールなしです

帰ってみれば、わかるでしょ。

( ̄‥ ̄)=3 フン

ってかんじ。

グアムから帰ってきてから、
お休みなしの、
1週間が、
今日で、終わる。

疲れた

おまけに、プーさんが、
夜中に、寝かせてくれないから。

でも、昨日、プーさん、
お客様の接待で、
飲んで帰ったの。

帰りは、9時で、
早かったんだけど。

けっこう飲んでたみたい。

そのせいかどうかわからないけど。

いつものちょっかいが、なくて、
朝まで、ぐっすり眠れた。

久しぶり

ほんとは、昨日、バレーの日だったんだけど。
咳もまだ出るし、

お休みしちゃった。
みんなに、お土産、買ってきたんだけど。

来週は、行くからね

で、
翻訳機なんだけど。

プーさん、帰ってきて、

早速、包みを開け、

中身を確認。

pieさんが、
コメントで、

『あの翻訳機は、役立たず、変、変。』

て、書いてくれてたのを、思い出し。

なんか、
もってる人の話によると、

『これって、あんまり、よくないみたいよ。』

みたいな事を、
穏やかに、プーさんに、進言

『うん。知ってるよ。
なんか、変な翻訳も多いらしいよ。』

知ってんだ。

( ̄‥ ̄)=3 フン

でも、うれしそうに、あちこち触ってた。

『使い方が、わかんないなぁ』

なんていいながら、

翻訳機からは、
何語かわからない言葉が、
流れてきてる。

私には、全部、タガログ語に聞こえちゃう。

プーさんが、

『使ってもいいよ。』

って、
差し出してくれた。

でも、私ったら、

『もう、グアム行っちゃったし、
行く前だったらよかったのに。』


なんて、かわいくない。


ここから、
ちょっと、反省

プーさんは、
ほんとに、旅行のために、買ったのかなぁ。

昨日試しに、いろいろやってたのは、
ほんとにタガログ語?

今思うと、
英語だったような。
(ヒアリングは、かなり苦手。)

今日から、彼女との、電話で、
早速使うと思ってたけど。

うちに、おいてってるし

私のやきもちは、
かなり、プーさんの行動を、
怪しく推理しているような。

でも、これ位しておかないと。
なんかあった時、

ショックを、受け止められないもんね。






今朝は、風呂上りプーさんJr.くんを、

ぱっくんしてほしいと、
プーさんからの

アプローチが、あったのですが、

せき出ちゃうから、だめだ。
っていってるのに。。。

お願いされちゃって、
やってみたら、

やっぱり、
ぱっくんすると、
咳が出ちゃうの。

二度ほどトライしたんだけど。

プーさんも、笑いながら、あきらめてくれた。

で、
いつもの、

シャカシャカ

ピュー

で、

拭き拭き。

今日は、居酒屋さんの駐車場まで、
プーさんと、次男君を、
送っていきました。

頑張ってね。




Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。